副業コラム4

確定申告が必要なケース

副業でも確定申告をする必要がある?

我々、サラリーマン・OLの場合は年末調整をしている人が多いと思う。この年末調整を行うことにより、確定申告は免除されているのだが、副業で収入を得た場合、確定申告をしなくてはならないケースがある。

それは、副業収入から経費を差し引いた額(いわゆる所得)が20万円を超える場合です。

確定申告は毎年2月、3月頃に行われてますよね。この時期になると街のあちらこちらで、「確定申告はお早めに」というようなポスターを見かけますよね。
確定申告をするには、税務署に行き確定申告書を入手することから始まります。

案外、この確定申告は曲者で面倒臭いです。初めて行う人は予め、税関係に詳しい友人知人や或いはそういったWebサイトから情報を収集し準備を整えておいた方が良いでしょう。
間際になってから慌てる事は避けたいものですよね。

さて、この確定申告で一つ注意があります。
それは「住民税・事業税に関する事項」の欄にある「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」という項目
この項目には「特別徴収」と「普通徴収」の2つの選択肢があります。

ここで「普通徴収」に○をつけることを忘れないようにしてください。「普通徴収」とは納付書により、自ら納税するということです。「特別徴収」にすると会社の給料から副収入分の住民税が天引きされてしまいます。

・・・・ということは、「特別徴収」にしてしまうと自分が副業をしていることが会社にバレてしまうからです。

「ふんーだ。ばれてもいいもーーん」
という人はいいでしょうが、副業していることが会社にバレるということは百害あって一利なしです。ちなみに、○を付け忘れると親切なことに自動的に特別徴収になるので、副業をしている人は「普通徴収」に○をするのを忘れないようにしよう。



ネットで副業を探すときは || 本業絡みで副業を探す
副業一覧
居酒屋ホールスタッフで副業
試験監督で副業
ビラ配りで副業
居酒屋調査員で副業
ポスティングで副業
交通量調査で副業
配膳スタッフで副業
治験ボランティアで副業
モデルルーム案内で副業
塾講師で副業
イベントADで副業
兼業漫画家で副業
ネットで副業
エアロビインストラクターで副業
通信高校のレポート添削で副業
お買い物調査で副業
キャバ嬢で副業
ネットショップで副業
コンビニ店員で副業
家庭教師で副業
データ入力で副業
ガードマン(警備員)で副業
エキストラで副業
番組観覧で副業
イベント司会で副業
テープ起こしで副業
イベントコンパニオンで副業
パーティコンパニオンで副業
引越しスタッフで副業
筆耕・宛名書きで副業
カラオケスタッフで副業
パソコンインストラクターで副業
Webページデザイナーで副業
バイク便ライダーで副業
カジノディーラーで副業
リフレクソロジストで副業
占い師で副業
清掃スタッフで副業
校正で副業
楽器演奏者で副業
家事代行サービスで副業
英会話講師で副業
運転代行サービスで副業
医療事務で副業
モデルで副業
ホームヘルパーで副業
マンガ喫茶&インターネットカフェ店員で副業
マネキンで副業
フリーマーケットで副業
ベビーシッターで副業
ペットシッターで副業
ネットオークションで副業
ネイルアーティスト
DTPオペレーターで副業
POPライターで副業
キャラクターショー出演者で副業